ネタバレ【姉はヤンママ授乳中in実家編】チンジャオ娘の大人気の作品!!

作品名【姉はヤンママ授乳中in実家編】

この漫画はブッコミ

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

【目次】

1、画像入りネタバレ

2、みどころのストーリーをご紹介します。

3、この漫画の感想

4、レビューまとめ

【姉はヤンママ授乳中in実家編】のネタバレ・ストーリー

私のことを好きなのかどうかわからない人とエッチしちゃいました。

 

これまでは好きって言われて付き合ってエッチして、でもあんまり好きになれなかったなって思って別れたりはあったけど、基本的に私のことを好きな人とお付き合いをしてきたんです。

今回私が寝た人は、私が一方的に好きになっただけで相手がどう思っているかわかんない状態でした。好きすぎてそういう雰囲気になったときに確認しないまま流れに乗ってしまったんです。

彼が私を一通り愛撫して先に服を全部脱いで、もう勃起もがちがちになってて、きゃ~大きい、ゴクリ、食べたいって思ったから私から近づいて食べちゃいました。

 

「こらこら、ん~すっごいね、ん、ん、ん、だめだめあんまり頑張っちゃダメ、いっちゃうよ?」ってくすくす笑ってて、でもまだまだ食べたりなくて、お布団被ってしてたんだけど、顔だけ出して、「まだ、頑張って!」って励ましてもう一回潜り込みました。

 

「あ~もう!ダメダメ」」って布団の上から頭をポンポンされて、「ん、ん、んん、ほら、できなくなるよ?」って。

 

え~詰まんない~って顔をだしたら、彼に引っ張られてしまって抱きしめられて長いキスをされました。あ、この感じ、なんか好きかも、彼も私のこと好きだと思うってようやくわかりました。

 

多分、私のフェラを気に入ってくれたんだと思います。

作品名【姉はヤンママ授乳中in実家編】

この漫画はブッコミ

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓

【姉はヤンママ授乳中in実家編】の感想・レビューまとめ

そのあとは彼にされるがままのエッチに終始したけど、あんまり声出さない人も初めてで、それもまたセクシーで素敵、なんて思ってしまいました。

 

喘ぐ人とかイクイクとか結構言う人が多かったから、セクシーに「ん、んん、はあ」って感じで控えめな彼は新鮮でもっと感じさせてあげたいっていう母性本能をくすぐられました。

こういうのを最中にも言葉で言いたがる人は好きだ、愛してるとかも結構簡単に言えちゃうんですよね。だからそのあとも彼とは関係が続いているんです。

 

毎回私はすっごくフェラを頑張ってぎりぎりまでしちゃっています。彼も嫌じゃないみたいで、ダメダメって言いながらもちゃんとさせてくれるんです。

 

 

まだ言葉では好きって言ってもらってないけど、これを許してくれて逢い続けてくれているってこと、フェラした後の長いキスで私はもうわかっているのです。

 

きっと口下手であんまり自分のことを表現するのが苦手なんだというのはセックスでもわかるので、無理やり言わせなくてもいいかなって理解できてるいい彼女だと思いませんか?

作品名【姉はヤンママ授乳中in実家編】

この漫画はブッコミ

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓